未分類

Damn it

2017/07/05

Damn itは、くそっとか ちくしょうという意味があります。

本日の英会話フレーズ

Q: 「くそっ! / ちくしょう!」

A: “Damn it!”

Damn it! 「くそっ! ちくしょう! しまった! 参った!」

“Damn it!”は、強い苛立ちを表す俗語的表現で、
「くそっ!」「ちくしょう!」「しまった!」「参った!」
という意味になります。

“damn”は、「~をののしる、~を呪う」という意味で、
通常、怒り・困惑・失望など不快な感情を表しますが、
驚き・感嘆・同情などを示すこともあり、

“Damn it!”は、“God damn it!”(神がそれを呪われ給わんことを!)の
“God”が省略された表現になります。

そして、“damn”は、“fuck”や“shit”ほど下品な言葉ではないとされていますが、
やはり、激しい悪態の言葉なので、婉曲的に“darn”と言い換えて、
“Damn it!”の代わりに、“Darn it!”と言うこともあります。

“Damn it! Why won’t this machine work?”
「くそっ!どうしてこの機械は作動しないんだ?」

“Stop crying, damn it.”
「こらっ、泣くのはよせ」

“Damn it! I’m proud of you.”
「いやあ、参ったよ!君は大したものだね」

悔しさ、怒り、不快、不満、ののしりを表す時に言う言葉です。
そのほかに、驚いたり、同情をする場合の表現でもあります。

Damn と一言でも使えます。

英語の本来の意味は動詞で

①(神が)人を永遠に罰する
②破滅する・台無しにする
③だめだと判断する・けなす    等があります。

ただ、①の「神が罰する」という意味の言葉があるので、キリスト教信者やお年寄りの方々はこの言葉の使用を避ける傾向にあります。
そういう時は、Darn it, Dang it などの婉曲表現を使います。

あまり品のいいフレーズではありませんので、人前などでは控えておくのが無難です!

-未分類