未分類

Take care

2016/07/22

そしてもう少し相手をいたわったような表現ととして

Take careがあります。
おもにお大事にという意味です。

このフレーズは相手の「体調」を気にかけて言う「無理しないでください」を表します。

体調不良なのに仕事をしていたり、無理して頑張っている人に言います。

「Take care of yourself」も全く同じ意味として使えますが、「Take care」のほうがカジュアルです。
「Take care」は「元気でね」の意味を込めたお別れの挨拶(電話やメールも含む)としてもよく使われます。
・Take care. Get some rest.(無理をしないで少しゆっくりしてください。)
・Please tell her to take care of herself.(彼女に無理しないよう、お伝えください。)
・Take care! Have fun Chicago.(じゃあ、元気でね。シカゴ楽しんでください。)

 

それ以外のお大事に!

という表現は次のようなものがあります。

■ 「お大事に」の英語表現
I hope you feel better soon.
I wish you a speedy recovery.
Hope your recovery is a speedy one.
友達などにはもっとカジュアルにアレンジして、 Feel better soon や Wishing you a speedy recovery などとも言いますね。

さらには、最初にこんな風に同情を示してくれると一層にうれしいですよね。

■ 体調が悪いと聞いて同情を示すとき
I am sorry to hear you are not feeling well. I am also just recovering from a cold.
Sorry you’re not feeling well, but hopefully you’ll be back to your best in no time.

 

同じお大事にでも、シーンによって少しずつ違うので、使い分けておきましょうね!

 

 

-未分類