未分類

It’s a deal

2016/09/05

あまり知られていない表現として、

It’s a dealがあります。

「それで決まりだ / それで手を打とう」という意味です!

 

 

Q: 「それで決まりだ / それで手を打とう」

A: “It’s a deal.”

It’s a deal. 「それで決まりだ。それで手を打とう」

(informal) used to express assent to an agreement.
[Concise Oxford Dictionary]

 

“deal”には、「商取引、契約;取り決め」などという意味があります。

それ以外にも意味がおおいのがdealです。

deal
扱う、対処する、〔~に対して〕行動する、取引する、商う、《トランプ》札を配る
~を分け与える、配る、分配する、~を売る、~を販売する、〔報償や罰などを(人)に〕与える、
《トランプ》〔札を〕配る

取引、取り決め、契約、〈話〉掘り出し物、バーゲン品、お買い得品◆通例複数形のdeals
〔経済または社会の〕政策、[不正]取引、秘密協定、〈話〉もてなし、待遇
《トランプ》ディール、〔札を〕配ること、〔配られた〕手札、〔札を配る〕順番
〔不特定の〕量、程度◆【用法】goodやgreatなどの語が前に来ることが多い。

ともかくいろいろな意味が多いので、場面場面に応じた意味で解釈する必要があります。

“It’s a deal.”を直訳すると、
「それが取引だ」「それが取り決めだ」という意味になりますが、そこから、

「それで決まりだ」「それで手を打とう」「じゃあ、そうしよう」「いいとも」
などという意味になるわけですね。

シチュエーションとしてはこんなふうにつかいます。

 

Which would you like A or B?

A とB どっちがいい?

I think I would choose A because I like it!

私はAがいいかな、そっちのが好きだから。

Sure, it's a deal! We will take A.
オーケー。それにきまり!私たちはAniしましょう!

この時に“We have a deal.”とすると、
“It’s a deal.”よりもフォーマルな表現になります。

相手と何らかの交渉をしていて、その交渉が合意に至った場合、
つまり、相手の提案に同意する場合に用いられる表現ですね。
“All right. It’s a deal.”
「いいでしょう。それで手を打ちましょう」のような交渉場面でもつかる表現なので、ビジネスでも使えそうです!

 

-未分類